Mar. 2018 -no.3

似合うグリーンを探したくなる植木鉢

 

この春、気軽に持ち運びできる植木鉢「PLANTS4.0」がポトペリーの新たな仲間に加わります。

特徴は、4寸(約12㎝)のサイズ感。キッチンやリビングのちょっとしたところに置きやすいです。このサイズ、だいたいどのくらいかわかりますか?
そうです、園芸屋さんの柔らかいビニール製ポットがちょうどいいぐらいのサイズです。
手提げバッグに入れて気軽に持ち歩けるので、今回は「PLANTS4.0」を園芸屋さんに持ち込んで、自分好みの組み合わせを探しに行ってみました。

注意:「PLANTS4.0」と植物を合わせる時は店員さんに確認をとりましょう。

どんな植物も“しっくり”くるデザイン

シンプルさとデザインにこだわり上品さを兼ね備える「PLANTS4.0」。
どんな植物にも似合うので、日差しの少ない場所でも育つ控えめな植物も、窓辺を飾るボリュームのある植物でも、環境に合った植物をしっかりインテリアに変えてくれます。

植物を育てたい、飾りたいと思ったときはどこに置くかどんなのが良いかそれぞれイメージがあると思います。とはいえ、上手く育てられるか心配になることもありますね。そんな時は店員さんに置きたい場所やイメージを伝えて、お勧めの植物を教えてもらったり育て方のコツをアドバイスしてもらったりしてみましょう。

 

植える楽しさ。そっと寄り添う植物との暮らし

気に入った植物が見つかったら、植えてみましょう。

鉢のサイズは約12㎝なので3~4寸のビニールポット植物ならたくさんの土を用意しなくても大丈夫です。

1:鉢底にネットを置き、土の流出や虫の侵入を防ぎます。

2:鉢底石か赤玉土で高さを調節しポットから抜いて置きます。

3:まわりに土を詰めるように入れていきます。鉢の縁ぎりぎりの高さにしてしまうと、水を入れた際に膨らんで土が溢れることがあります。数㎝下げて植えましょう。

※土の表面に石などひいてマルチングするのもお勧めです。土の乾燥を防いだり土埃がたつのを抑えたりしてくれます。

4:植えた後は底から水が出るまでたっぷり水やりをします。ある程度水が切れたら早速飾りましょう。受け皿がついているので少し水が残っていても大丈夫です。

 

 

キッチンにはパセリを。

料理の彩りにパセリを少し収穫して添えたり、バスタイムで湯船につかりながらアジアンタムの葉を眺めたり。

ただ飾られているのでなく、暮らしのちょっとしたシーンに参加してくれる植物たち。形状を選ばずきれいに存在感をまとめてくれる「PLANTS4.0」で、植物たちとの暮らしを楽しんでください。

¥2,700 (税込)