Dec. 2018 -no.2

クリスマスが終わり大晦日も目の前ですね。
ギリギリまで新年の準備に奔走する方も多いのではないでしょうか。

神様とご先祖様を迎える新年の行事は、1年の無病息災を祈る縁起物。慌ただしい中でもキチンと整えて、気持ちのいいお正月を迎えたいですね。
今回は、お正月の祝い酒「お屠蘇」に似合うアイテムをご紹介します。来客時のおもてなしにも、一人でゆっくり愉しみたいときにも大活躍しますよ。

いつも使えるうつわで、お正月らしさを

屠蘇(とそ)とは「悪鬼や邪気を屠り、生気を蘇らせる」という意味があり、日本酒や本みりんに屠蘇散(とそさん)と呼ばれる生薬を入れた薬酒のこと。健康長寿を願い、元旦に祝い酒として飲まれています。
おせちのお重の箱と同じように本格的な屠蘇器もありますが、専用のものを購入するのはなかなか大変。
そこで、普段づかいのアイテムを工夫して新年らしい屠蘇のテーブルをご用意してみました。

紅白の色づかいと繊細さで、上品に

お酒を注ぐのはポトペリーのヴォーグ土瓶のレッド。本体や注ぎ口が細く軽やかにデザインされていて日本酒にもよく似合います。鮮やかな朱色の本体に輝く真鍮の持ち手はテーブルに華やぎを与えてくれます。
盃にはホルムガードのロイヤルシュナップグラス。デンマーク王室御用達、アルネ・ヤコブセンがデザインした名品です。丁寧に作られた薄く繊細な口当たりは日本酒の味を引き立てます。グラスのアンダープレートとして紅白のヴォーグプレートを入れると、酒の水面に紅白が映し出されて、色彩がゆらめく美しいグラスになります。


Sexhorning Bowl S/ ヘキサゴン ボウル S
Sexhorning Bowl L / ヘキサゴン ボウル L
Frost plate L/フロストプレートL WHITE

縁起のよい六角形のミニ重箱

お屠蘇の傍らには、おせちも欠かせません。
大きな重箱で豪勢にあるのも良いけれど、そんなに量が必要でない場面も多いはず。食べる分だけきれいに盛り付けて、かつ華やかな印象でお客様にお出しできたら素敵ですね。
ポトペリーのヘキサゴンボウルは積み重ねや横並びの組合せが楽しめる六角形の小鉢です。Sは豆皿、Lは小鉢として、様々なお惣菜を美しく盛り付けることができます。

六角は健康長寿や金運を意味する亀甲の型。紅白で揃えてお屠蘇に添えれば、最高のおもてなしになります。積まれた小さなお重がテーブルでトントントンと、亀甲文様に並んでいく様子もユニークです。

お食事後はまた積んで冷蔵庫に。コンパクトな収まりや、電子レンジで温められる手軽さ、食洗器で洗える手のかからなさも、お正月の忙しいお台所にはありがたい魅力ですね。

大切なのは、楽しみながら引き継ぐこと。

ライフスタイルが変化して、昔からの風習をそのまま引き継ぐのが難しいことも増えてきました。
でも無病息災、健康長寿など、ひとの願いは変わりません。自分なりのカタチでも楽しみながら、想いと伝統を伝えていけたら良いですね。
みなさま、良い年をお迎えください。