Nov. 2018 -no.1

カシミヤ製ケーブルニットのレディース手袋

温もりが心地よい季節へ。

すっかり秋も深まり、街の空気も冬仕度が進みましたね。そして、これからはきらめく季節へまっしぐら。 そろそろ近づいてきた冬イベントに向け、プレゼントを探し始める時期ではありませんか? ポトペリーでも秋冬にほっこりできそうな器・道具を始め、華やかなメッセージカードやホームパーティに揃えたい雑貨が揃ってきました。 そして、今年も人気の『tet.』(テト)の手袋も新色を交えてご用意しています。 冬のコーディネートのアクセントとして贈りやすく人気の高い手袋。男女ともに素材、カラー、形が豊富なのでせっかくなら納得できる良いモノを選びたいですよね。

手のことを想い続けるブランド

香川県東かがわ市。 国内で手袋生産の90%のシェアを誇る手袋の産地というのをご存知でしょうか? 手袋は繊細な行程や手仕事を通じて生み出されています。 しかし、昨今では海外生産へ重きが移り変わりつつあるため、残る国内の職人は高齢化が進んでいます。
東かがわの風景
tet.は東かがわで作られる手袋を中心に、“手”にまつわる商品をオリジナルで展開しながら、産業の現状を伝えこれからの産地のあゆみを共に考え活動をしているブランドです。 『手と、』その先に広がる様々な物語を伝えていく、という思いを込められてつけられた名前には作り手の温もりと安らぎをも感じます。
tetのブランドロゴ
東かがわの手袋縫製工場
東かがわの手袋縫製工場

『手と、』その先に広がるあなたの物語を。

陶磁器にいろいろな種類があるように、手袋と一口で言っても素材や製法は様々。 tet.の手袋たちも東かがわの多様なメーカーそれぞれの得意とする作り方でバリエーション豊かに展開されています。 ポトペリーでこの冬お取り扱いする手袋の中から、シーンに合わせたギフトのご提案をします。
手袋のクリスマスプレゼント

three tones WOMEN / violet three tones MEN / blue Chroma Mug / pink, blue

カラーを合わせてお家でもお出かけでも一緒にあたたまれるプレゼントを贈りあうなんていかがでしょう? 一見関連性のないアイテムでも色を揃えると統一感がうまれます。 オーストラリア産のウィナーズという、子羊と成羊の間に刈り取られたしなやかなウールで差し色の効いた3カラーが印象的な『three tone』には、カジュアルにマグを添えたほっこりできそうな組み合わせもおすすめです。
手袋とブローチのギフトセット

bicolor WOMEN / silver pink & gray Rerief Brooch

冬のファッションはコートにどんな小物をコーディネートするか、というのも楽しみのひとつ。 切り返しがポイントの『bicolor』は落ち着いたアースカラーにすっきりとしたシルエットで女性らしさを引き立ててくれます。 アウターの袖口から覗く裾と手先のカラーの変化が遊び心をくすぐり、さらに柔らかな素材はお出かけに心地よく身に着けていいただけます。 プラスワンで手作りの暖かみのある陶ブローチを添えて、オリジナリティのあるプレゼントにしても喜ばれそうです。
手袋で冬のコーディネート

bicolor WOMEN / ivory & brown Rerief Brooch /  Forest green

お子様にはずっと手を繋いでいたくなるような、ふわふわマシュマロのような肌さわりのいい手袋を。カラフルな配色は冬に負けない元気が出そうですね。 伸縮性のある編み方なので、成長とともに長くお使いいただけます。
モコモコなキッズ手袋

sanshoku KIDS / blue, pink mocomoco KIDS /  yellow

大切な人に温もりを贈りあう季節。

手袋は、特に身体が冷えやすい女性には欠かせない冬アイテムのひとつ。 手先のケアにもなりふだん使いできるプレゼントとしても喜ばれます。 さらに最近はおそろいで使うなんていうシーンもよく見かけるので、友達、パートナー、親子や家族でも楽しんでいただけるのではないでしょうか。 これは似合うかな?とあれこれイメージしつつ、“あたたまって欲しい”と相手を想いながら選ぶってなんだか素敵なこと。 寒い季節でも外に出るのが楽しみになるような贈り物で冬のイベントの思い出をたくさん作ってくださいね。
カシミヤ製ケーブルニットのレディース手袋