JUL. 2020

gallery スケジュール
2020.7.28 (火)-8.9 (日) WEB/店頭

夏の暑さを涼やかに彩るガラスのアイテムをご紹介いたします。

暮らしを豊かにする花器と毎日使いたくなるモダンなグラスを、2ブランドよりご用意いたしました。

また、一部の商品のみオンラインショップでもご購入いただけます。

BRAND Introduction

det ordnar seg(デオーナ舎)

ひとに寄り添う花器。

鎌倉で、主に宙吹き制作を行うデオーナ舎より
コロンとした蓋が可愛いガラスの花器が届きました。
ポプリや、小物を入れたりと、使うひとの気持ちに寄り添った、自由な発想で使用できる蓋付の花器。

昨年より本格的に販売の為のものづくりを始めた作家の御代田由加さん。

御代田さんの作り上げる作品は、こだわりぬいた色・厚みから、ガラスでありながらもどこか温かさを感じます。

自分が納得のいくものを届けたい。と、ぎりぎりまで製作をしてくださいました。すべてが1点もののご紹介となります。
※店頭では蓋付花器以外の形状もご用意しております

デオーナ舎をもっと見る

ロブスト

宝石のように輝くコップ。

沖縄のガラス工房ロブスト。

表面の凹凸がきらきらと輝きを放つガラスのコップは、モダンでクラシックな飽きのこないデザインです。

ぽってりとした厚みがありながらも  
女性の手にもなじむ小ぶりな形。

また飲み物を注ぐことにより一層輝きを放ち、いつまでも眺めていたくなります。

ポトペリーで人気の色に加え、今回の企画展に合わせて作家の池田さんと話し合いを進め、新色を作っていただきました。
※店頭でのご紹介のみとなります